2017_06
17
(Sat)18:26

新機種考察するぞっ!~HUAWEI特集③ P10 Plus~

こんにちわ。
会社の健康診断を数日後に控え、いよいよ人生初のメタボ認定されるのではないかとヒヤヒヤしているおばちゃんです。
おばちゃんぐらいの年齢になりますと、痩せないけど太る・・・これに尽きます(´;ω;`)
婚活の前に切実にダイエットが必要ですw

さて、今日は前回の続きでP10 Plusをおばちゃん目線で見ていきます。
あれですね、もういよいよPlusとかいってモニターでかい版出してくるとこあたりiPho・・・
どうなんだろう、コンパクトサイズにこだわりない人なんかはこちらを買うのかな。

日本版メーカーサイトはこちら
英語版メーカーサイトはこちら

先に言っておくと、もう残念すぎるのがカラバリ。
なんで日本発売でこの2色にしてきたのか、2色だけなのか、もう最大の謎ですよw
確かに、色のかぶりがないので無印とPlusで個性を分け合うことはできるんでしょうけどねぇ。
展開されているのは、グリーナリー(PANTONEとのコラボカラー)、ダズリングゴールドのみ。
これもなんといいますが、裏面がザラザラ仕様です。
実機見てみると、今回P10シリーズのゴールド系がなかなか悪くない感じになっているなと思います。
グリーナリーですけど、これ好き嫌い分かれますよね。

私の初スマホは、ウィルコムのDIGNO DUAL の緑でした。
正直緑系はものすごく目立ちます。
今回のグリーナリーって、それの緑みたいなメタリック系ではなくて、きなこっぽい感じをイメージしてもらえるといいかもです。
それだけ見ると悪くない緑なんですが、実際に高額出して自分用にするってときに妥協できるかどうか・・・

「Plus購入を考えてたけどカラバリが残念すぎてやめました」って人は、P9の時のようにカラー追加に期待をしましょう。
またはEtorenやcloveなどで個人輸入って手も・・・(自己責任でお願いします)

ではまずはスペックから。
■サイズ
幅:約74.2mm × 高さ:約153.5mm × 厚さ:約6.98mm

■ディスプレイサイズ
5.5インチ

■画質
WQHD・ 2K 1440x2560

■音声
ステレオ Hifi

■重量
約165g

■SIMサイズ
nanoSIM × 2

■電池容量
3,750mAh

■OS
Android™ 7.0

■CPU
HUAWEI Kirin 960 オクタコア

■内蔵メモリ
RAM:4GB
ROM:64GB

■外部メモリ
microSD(最大256GB)

■防水・防塵
×(日本規格ではないに等しい的な感じらしいです)

■おサイフケータイ
×(期待が高まっていましたが、搭載されませんでした)

■カメラ(メイン/サブ)
メインカメラ (ダブルレンズ): 1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー開口部F1.8 / 光学手振れ補正 / 2色フラッシュ / 2倍ハイブリッドズーム / 4-in-1ハイブリッドフォーカス(像面位相差 + コントラスト + レーザー + デプスAF) / 4K動画
撮影インカメラ:800万画素 (開口部F1.9, AF)

■対応周波数
FDD LTE:B1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/19/20/26/28/29
TDD LTE:B38/39/40/41
キャリアアグリゲーション:2CA/3CA対応
WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
セカンダリーSIM (音声通話のみ):WCDMA, GSMの上記周波数

■Wi-Fi規格
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac

■外部接続端子
USB マイクロCコネクタ

前回の無印との違いは、ディスプレイの大きさと画質、筐体サイズ、カメラ機能、電池容量とカラバリですね。
P10の上位版ってことで特に違いはカメラなんだそうです。
それほど写真に興味がないとか、スマホ上で撮った写真楽しむ程度って人には、その違いすらよくわからないんではないかと。
はっきり言って無印とP10のカメラ機能を、私は使いこなせそうにございませんのですw
日本では4GB-64GBバージョンしかありませんが、海外版だと6GB-128GBバージョンもあるみたいです。

気になるお値段は・・・
一括で7万ちょい!
販売記念でセール特化になっているのを狙うのはありかもですね。
私がもし買うならやっぱりDMMの端末買い替え1万円引きで62800円狙います。

コンパクトサイズ派の私の主観になりますが
★P9からの乗り換えはあり?
⇒DSDS狙いならありだけど・・そうじゃないならhonor9待ってみたりP11に期待!でもいいのかも・・・
※残念ながら、P9が出た時にザワザワしたようなコスパではなくなりました。

★Mate9からの乗り換えはあり?
⇒画面サイズでかすぎてストレスためてるならあり。ほどよいサイズなのではないかと。買ったばかりなら次待ちも選択肢かな・・・

★~ Liteからの乗り換えはあり?
⇒スペックアップしたいなら大いにあり♪

★他社のSIMフリー機からの乗り換えはあり?
⇒画面サイズ、DSDS、カメラ機能に対して、価格面に価値を見出せるなら大いにあり♪ 普通にハイスペックだけに高いです。
⇒ただしスナドラじゃなく、Kirinですのでゲームや動画重視の人は一考を!

★DSDS狙いなんですが、無印とどっちがいいですかね?
⇒いやこれサイズ感とカラーで決めればいいんじゃないですかね。
⇒カメラ重視なら迷わずこっち。

ちなみにですね、本国ではnova2が発表されています。
日本発売については未定ですが、デュアルカメラっぽいです。(Leicaではない)
そして日本発売が近いかもなんて噂の、コスパマシーンHonorシリーズから9が発表されていて、これもデュアルカメラです。(Leicaではない)
今日から始まる楽天スーパーセールの値引き率からして、Honor8の在庫処分してるのかな・・・とも思える楽天モバイルですので、9も専売で発売間近か?とちょっと予想してたりします。
てなわけで、Leicaにこだわりがないならお値段も結構なもんですので、Pシリーズは様子見もありかもなんて個人的には思ってたりします。

DSDSにこだわりなくて、新しもの好きってわけでもなく、コスパがよいSIMフリー機ってだけなら安く買えるスーパーセール期間中にHonor8狙うってのも実はありだったりするかもしないかもw
初HUAWEIにはもってこいの機種じゃないでしょうか。

次回はP10シリーズの末っ子、P10 liteについて見ていきます。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント