2016_07
13
(Wed)22:09

充電器とUSBケーブルについて

502KCを購入すると、箱の中に充電器は入っていません。
SIMフリー端末でも国内版のものなど一部は充電器別売りのものもあるご時世です。
ちなみにきょうび、取扱説明書の紙ベースの冊子なんてお目にかかることはなくなりました。
そんな時代です・・・

私ずっと京セラのPHS使ってきていたんで、今まで同梱されていた充電器がわんさと家にあります。
なので502KCは家にある充電器で十分事足りています。

Nexus5、Zenfone5、E5823はすべて充電ケーブルは同梱されていました。
E5823は輸入のため、日本とは規格の違う電源アダプターが入っていました。
ですが、私今まで家に数多く転がっていたPHS時代から使っていた京セラの純正充電ケーブルですべてのスマホを数時間かけて充電していた次第です。

とそんなある日、「いいケーブル使うと充電時間が短縮できる」「急速充電に対応している端末ならなおさら」という話を聞きまして、色々調べてみると今までいかに充電について無知だったかを思い知らされる結果となりました。
E5823はQUICK CHARGE 2.0に対応している端末なので、対応のアダプターがあればいいんだ!ということに気がつく。
純正で同梱されているものを使うのもいいのですが、母も2台持ちになりましたので、家の1ヶ所でみんなの端末を充電できるようにamazonで以下の商品を買ってみました。

急速充電器

USBケーブル 母と色分け

なんかよくわからないけど、E5823に至っては入浴中の充電だけでほぼ回復。
他のスマホも今までよりも格段に充電時間短縮となりました。
また、ごちゃごちゃしがちなケーブルも母と色分けしたことですっきりしましたです。

充電しながらのスマホ使用は電池寿命を縮める原因なんだとか。
そういわれてみればNexus5使っていたころはモンストにかなりはまっていた時期でしたので、平気で夜充電しながら運極作成してましたよ(´;ω;`)
そういうヘビーユーザーの方も、充電周りをこのように整備することでちょっとした時間で充電を済ませられるメリットもありますね。



そういえば・・・
私明日誕生日なのですが、妙齢になるとこれっぽっちも喜びの気持ちはないんですよね。
切ない・・・・・はぁ・・・・・・・こ・・・・・こんかつ・・・・・・・・・
明日は会社帰りに数人で飲み奢ってくれるそうですw
手酌の似合う中年目指して精進してきます!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント