2016_08
21
(Sun)19:59

壮大なプロジェクト Vol.6 ~叔母MNPする編~

7月も終わりを迎えるその日、朝10時00分。
私と叔母は某ワイモバショップにいました。
そう、その日は叔母のワイモバへのMNP決行の日でした。

その数日前に発表になったワイモバの新しいオプション。
叔母のプランももう一度練り直し、料金比較をしてもらったうえでSIMフリーiPhone6S持ち込みでSIM単体契約をしてスマホ1台持ちで行くことになりました。
詳しくは前々回の記事↓↓を参照。
http://randndol.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

今回、私のシェアSIMを使いdocomo5Cからのデータ移行と、構成プロファイルのインストールもあらかじめしておきました。
APNも同じなので、契約後SIMを挿すだけで使える状態にしておいたわけです。
また、叔母のMNP予約番号はdocomoの個人ページから取得しておきました。

10時にショップに特攻し、いたってシンプルに伝えます。
「nanoSIM単体契約、docomoからのMNPで!」
「予約番号は、はいこれ!」
「オプションは誰定とVOLTEのみ!」
「スマホプランSで!」
有無を言わせぬ勢いで上記を顔見知りではないお兄さん店員に伝える。
来店から30分もかからずすべて終了しました。

ただ、ちょっと問題が・・・
以下やり取り。
(お兄さん)「SIM単体契約にVOLTEはつけられません(キッパリ)」
(私)「んなことないでしょーに!6SだしVOLTE対応してますんでつけてください」
(お兄さん)「VOLTEに関しましては、対応端末の購入を伴う契約しかつけられません」
(私)「はぁああああ?ちょっと店舗用のコールセンターあるんでしょ?問い合わせてください!!」
(お兄さん)「念のため確認してみます、おまちください」
(私)「つけられないとかないはずですけど!」
-----------------お兄さん、どこかに電話で確認中-------------------------------------
(お兄さん)「お待たせしました、やはりつけられません」
(私)「はぁぁぁあぁぁぁああああああ????????????」(すごい剣幕)
(お兄さん)「あ、でも契約のipadで項目出てくるかもしれませんので、そこで出てきたらチェック入れてみますね」(汗汗汗汗)
(私)「早く見てみて下さい!!!!」(湯気)

という問答後、契約用のipadでVOLTEオプションのチェック項目があることを確認してもらい、チェックを入れてもらいました。
(お兄さん)「これでVOLTE有効になるかどうかのお約束はできませんですよ」
(私)「大丈夫、有効になるから!」(自信満々)
という会話をかわしたものの、その自信がどこから出たものなのか自分でも今やわかりません。

結果的には有効になってましたw

その日は新オプションがまだ開始になっていない日でしたので、
①MNPで容量2倍特典付きの人が2倍オプションに申し込み可能なのか?
②もし可能な場合、2倍×2倍になるのか?
という質問に関しては現時点ではわからないとの回答でした。

これについては、
①可能 2倍特典ついてる2年間は料金発生しない。
②いいえ、2倍だけです。でも、容量2倍キャンペーン中の人が2倍オプションに申し込む、契約月から2倍の容量を使えるというメリットがあります。
が正解になります。
もともとの容量2倍キャンペーンは、契約月の翌月からなので2倍オプションつけといて損はなさそうですね。

この2日ほど前に叔母が近所のdocomoショップに予約番号を取りに来店したらしいんですね。
その時端末を私に預けていたため、身分証明書のみ持って行ったんです。
そしたら1時間待たされた挙句、「端末ないとできるわけないでしょーに!」的な高圧的な対応だったとひどく憤慨していました。
まあdocomoだからということではなく個人の資質の問題なんでしょうけどね・・・
解約とか乗り換えとか、出て行こうとする人には冷たい対応ってのも、わかりやす過ぎですねw
それがあったので、My docomoからさくっと予約番号を取得しちゃいました。

iPhone→iPhoneのデータ移行でしたので、今回色々調べてPCでiTunesを使って移行をしました。
iPhone音痴の私でも簡単にできましたよ!

iTunesにて端末と同じApple IDでログイン
データを取り込み
新しいiPhoneとPC接続
取り込んだデータを同期させる

こんな流れです。
SBのサイトにある、
http://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/data-itunes/
このページを見ながらやりましたが、他にも「iPhone データ移行」などとぐぐると色々参考サイトが出てきます。
データ移行した後の再現性でいうと、androidよりもiosの方が格段に使いやすい気がしました。

叔母:スマホプランS+誰定で1年目は3218円予定です。
今までのほぼ半額以下になりフィニッシュです。

<開通前後にやったこと>
docomoの予約番号取得
シェアSIMを使い、SIMフリー6Sをアクティベート
あらかじめn101のシェアSIMでAPN設定
データ移行

ワイモバ契約後SIM入れる
マイワイモバイル開通作業(PCから)
端末にマイワイモバイルインストール





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント